このサイトについて

LAVA「至福の睡眠ヨガ」初受講

以前から気にはなっていたものの、昼間っから眠くなったらイヤだな、とちょっと敬遠していたこのクラス。でも、LAVA的には、オンラインをはじめとして結構推しているクラスでもあります。

ちょうど、ここのところ睡眠の質がダダ落ちしていること、たまたま時間的にこれしか取れなかったこともあって、初受講してきました。

睡眠状態2204

こちらのスクショがこのクラスを受ける前夜の睡眠アプリの評価。(夕方にちょこちょこ寝てたみたいですが…)なんと、深い睡眠が「0」! ひどすぎます。自覚はないんですけどね。いつもはもう少しマシなんですが…。

この深い睡眠が1時間を切ると、あまりスッキリしないことが多いです。

そんな状態で起きて、朝一番のこのクラスに行ってきました。

スポンサーリンク

「至福の睡眠ヨガ」の概要、内容

効果実証済み!「睡眠の質を高める」をテーマに、ブレインスリープ社と共同開発したレッスン。ヨガのポーズと呼吸法により姿勢と呼吸を整え、スムーズな入眠と深い睡眠のために理想的な状態に導きます。寝つきの良さや目覚めのスッキリ感を得たい方におすすめです。

ホットヨガスタジオLAVA公式サイトより

基本的には「ゆったりした呼吸。特に、吐く息を長く(吐く息は吸う息の二倍の時間をかける)」をひたすら言われます。あとは、背中を丸める動作が多かったです。前屈姿勢、多めでした。とにかく、リラックス・リラックス…。

呼吸する時に舌の位置が大事だそうで、舌と上顎に隙間があるとスムーズな呼吸がしづらいとか。舌も筋肉なので、口の中で隅々まで動かして、トレーニングすると良いそうです。

難しいポーズやキツい運動はほぼありません。オンラインでもあるので、本来なら寝る前にオンラインで受けると一番効果的かも。

「至福の睡眠ヨガ」感想

すごーくゆったりした気分で受けられました。

ただ、上にも書いたように、前屈姿勢がかなり多くて、お腹に脂肪がたっぷりついている私のような体型だと、立位だろうが座位だろうが、圧迫されて苦しいのです…。この姿勢で、「ゆっくり吐く」は、正直キツかったです。それ以外は、ひたすらリラックスでした。

舌の運動はちょっと新鮮でしたね。歌にも通じる部分があるので、マスクの中でちょこちょこ運動させようと思います。

今回のワークアウト記録(AppleWatchによる計測)

合計時間1:05:16
アクティブキロカロリー137KCAL
合計キロカロリー238KCAL
平均心拍数93拍/分
ヨガワークアウトの記録

先日の「美律ホルモンヨガ」よりさらに運動量少なめ。まぁ当然ですが…。もう少し、運動系も受けないと。

至福の睡眠ヨガ記録
LAVA18th感謝祭開催中!

今なら3ヶ月間月額1,800円(税込)で通い放題!

ホットヨガLAVAの体験レッスンを受けてみませんか。マットやウェアも貸してくれるので手ぶらでOK!

手ぶら体験は左のリンクからどうぞ。

おまけ

睡眠記録

このクラスを受けた翌日の睡眠記録。

むーん、覚醒中断が増えてトータルの睡眠時間が減ってる…。自覚ないんだけど。

とりあえず心拍数と深い睡眠は多少良化しました。相対的に、ですが。まだまだ全然足りませんね。せめて、トータル5時間、深い睡眠1時間は確保したい…。

一回受けたくらいで急に良くなるはずもないので、呼吸だけでも気をつけていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました