このサイトについて

このサイトについて

かれん
かれん

いらっしゃいませ。

このサイトは、アラカンのパート主婦「かれん」が運営する、ただの個人ブログです。

管理人の趣味嗜好に振り切って、時期ごとにあらぬ方向に暴走したり、突然何年も休止したりする超気まぐれなサイトです。

収益とか考えていない、基本は自分の覚書+多少の情報提供、というサイトですので、SEO対策とか、広告掲出とか、ほとんど考えておりません。

ブログタイトルの意味

以前は書いていたのですが、いつの間にか有耶無耶にしていたのでこの際また書いておきますね。

タイトル「pp6」は、最近変更したタイトル画像にはフルネームを入れていますが、「passing pictures 6th」を簡略にしたもので、最初の最初はただの「Passing Pictures」でした。

タケカワユキヒデさんのデビューアルバムの最初の曲、「走り去るロマン」の原題から取っています。邦題、すごい意訳なので、ここのタイトルは英語の意味そのままで受け取ってください。「過ぎ去っていくたくさんの写真(映像)」というイメージで、日々のできごとを徒然に綴っていければいいなと思って名付けました。そのタイトルのまま、数字だけを重ねて20年近く経過してます。

古い記事は別サイトからの移植です

このサイトには、2004年から蓄積された記事を収録していますが、現在の「pp6」になり、Wordpressサイトになったのは2012年9月です。

それ以前の記事は別のサイト、システムで書いていたものなので、現状にそぐわないものもございます。その点ご了承下さい。

古い記事には一部かなりの需要があったのですが、2012年にヘマをして当時のデータベースを飛ばしてしまったため、その後はコメントもいただけなくなってしまいました。

今更ではありますが、掘り起こして、当時のコメントも含めてある程度移植して、復活させています。本来は必要ないのですが、これも個人的な懐古趣味ですね。

この辺の経緯はこの記事で。

これまでの経緯

以下、時系列でこれまでの経緯を簡単に。
※2022.4.28 少し間違っていたので直しました。

なお、ブログを始める前は、90年代の終わりごろから、カスタムCGIを使って日記を書いたり、普通にHTMLのサイトを運営していました。

Passing Picturesのこれまで
  • 2004.6~2005.6
    「Passing Pictures」を別サーバーで開設

    MovableType初挑戦。Ver.2.x時代。 → ドメイン取得・サーバー引越(データは 「3rd」に引き継ぎ)

  • 2004頃
    「Passing Pictures 2」をココログで開設

    @niftyでココログがオープンし、せっかくなので使いたくなって写真専用に開設したものの、ロクに活用せず。
    プロバイダ変更によりアカウント失効・消失

  • 2005.6~2008.6
    Passing Pictures 3rd

    サーバーを引っ越し、現在のドメインを取ってMovableType3.xで再始動。順調に運営していましたが、ある事件で心が折れたので更新停止。

  • 2008.7~2012.1

    舌の根も乾かぬうちにアメブロで新ブログ。ここはここで楽しかったけれど、やっぱり自分でカスタマイズしたいので更新停止。現在も存在しているサービスなので記事等はそのまま放置中。

  • 2012.1~2012.5
    pp5

    MTをアップグレードして(5.x)心機一転スタート。たったの3ヶ月くらいでデータベースが吹っ飛ぶ(ただの操作ミス)。pp3も含めて全部飛んで呆然自失。MTがhtmlを作成するタイプだったので閲覧可で残ったのが良かったのか悪かったのか…。(現在は記事の移行が終了したため中身は無し)

  • 2012.9~
    pp6

    気を取り直してWordpressでリスタート。途中何度か長期中断しつつ、現在に至る。

  • 2022.3~
    本格的に復活

今後、記事サルベージ等、サイトに関する更新の記事はここにも追加していきます。

更新報告

2022.5.14更新分】
  • 投稿ページフッター部分のアイコンフォント修正。
  • 「Twitterまとめ」カテゴリーを「PC・ネット」から「日常」の下に移動。内容はほぼ日常系のため。
  • スキンを一瞬変更したけれど、再度「ミックスグリーン」に戻した。今後時間があったらカスタマイズに挑戦したい。
【2022.4.26更新分】
  • pp3サイトのドメインをpp6にリダイレクト設定
    中身はすべてローカルにダウンロードしたので、吟味して移植したいものは随時コメントも含めて移植予定。その場合は個別記事をリダイレクト設定する予定。
  • webフォント設定
  • カテゴリー「MovableType」とその中の記事を一括削除。
    今後追加する予定もなく、現状、ほぼ存在意義がないため。自分で読み返しても意味不明だし。
【2022.4.23更新分】
  • pp5サイトは中身が無いので、ドメインをpp6にリダイレクト設定
  • pp3サイトのうち、コメント・アクセスの非常に多かった一部の記事を元記事からリダイレクト設定、コメントもすべて移植済→いずれこちらもドメインそのものをリダイレクトして中身を全部消す予定
タイトルとURLをコピーしました