このサイトについて

抗がん剤(パクリタキセル療法)7回目~乳ガン治療記41

特に体調が悪化することもなく、7回目を迎えました。このまま進んでほしいです。

先週、無理して10分早いシャトルバスに乗ったものの、結局大して早く終わらなかったので、今回はいつものバスで良いということで、慌てずにすみました。洗濯機もタイマーでかけておいたので、干すだけだったし。

とは言え、それでも男性陣とほぼ同時間帯に家を出ることには変わりなく、この日は息子の食事中に出ることになりました。おまけに雨予報だったので自転車使えないし。

それでも、いつものバスには余裕で間に合って、病院に向かいました。ところが、この日はいわゆる五・十日。道が混んでいて、5分ほど余計に時間がかかってしまいました。

結果、受付を済ませて採血室に行ったらみごとに20人以上待ち。まぁ、そんなもんですね。採血が終わったら余裕で8時半を回っていました。

受付順のパネルを見たら、私の前に一人いるだけだったので、結果が出たらそれほど待たずに呼ばれるかな、と思っていたところ、一人目で名前が呼ばれた、と思ったら、同姓の別人でした。ややこしい…。まだ髪の毛フサフサの女性でしたが、診察を終えたらAC療法のパンフレット持っていたので、これから始まるんですね。がんばってください、という感じ。

で、無事次に呼ばれたのですが、先生も「同じ苗字の人が続いたから、今日は特に、フルネームの確認をしつこくされると思いますが、了承してください」とおっしゃってました。取り違え怖いですからね、確認大事です。

今日は最初に血液検査の結果から。白血球数はまだまだ低いとはいえ3000まで回復していました。他はほぼ横ばいなんですが、これで今回は問題なくできるし、なんとか完走できそう、と言われました。

実は、前回の投与後K医師に、タンパク質が足りない、アミノ酸は飲んでますか?、と聞かれ「BCAAなら毎日飲んでます」と返信したところ「飲むならBCAAじゃなくてEAAにして。添加物が怖いから無添加で。あと、グルタミンも追加で」ということで、おすすめのサプリを教えてもらい、毎朝飲むようにしているのです。多少は成果あったかな? (リンク先は両方ともYahooですが、Amazonの方が実は安いです。)

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

それから、手術や術前検査についての確認。術前検査は2週間前の火曜日に1日で全部終わらせるそうです。忙しそう。そして、次の週に家族も呼んで、最終的に手術をどうするか等の話をするそうです。術前検査の結果次第で、部分切除で行けるのか、全摘にするのか、ということでしょうね。

先日触診した感じでは、しこりはほとんどわからないくらいに小さくなっているけれど、抗がん剤がよく効いたとして、1000だったものが990になったからと言って、残りの10がすべて、きれいに縮小しているとは限らず、小さくなったしこりの外側に残っていることもあるから、とのことです。

そう言われると、安全のためには全摘したほうが良いのかと思えてきますが、部分切除の場合はその後放射線治療もあるので、そこまで心配することもないのかなと思います。自分の中では、やはり少しでも温存できるのならしたいという気持ちがあるので…。

また、こちらの病院では手術前に必ず麻酔科と面談しないといけないとのことで、診察の後に麻酔科の予約も入りました。手術まではまだ1ヶ月以上先の話ですが、いよいよ迫ってきた感じはありますね。

その辺りの話を終えて、とにかくあと2週間、流行り物(インフルとかコロナとか)をもらったりするのだけ気をつけて、最後まで頑張りましょう、ということで診察室を出ました。

ここからは寄り道せずに化学療法室へ。

最近は窓際、端の席が定位置になっていて、両側カーテンより開放感があってありがたいです。

この日のお供はAudible。ここのところは途中で話をしにくる人もいなかったので、もっとリクライニングを倒して、耳だけにした方がラクかなと思って。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

最近はこの「准教授・高槻彰良の推察」シリーズをずっと聴いています。たまたまおすすめに出てきたのだけれど、一冊聴いてみたら結構面白くて、10冊以上が配信済みなので、しばらくは楽しめそうです。

そこそこ待たされて、薬が揃ってからいつもの看護師さんがルートを取りに来ました。

ここのところ、毎回ルートを探すのに苦労していますが、今回も苦戦。最終的に、いつも避けていた、よく採血に使う肘関節の内側、ちょうど曲がる辺りから取りました(右腕)。ここは一番血管は出ているけど、曲げるのが怖くて使ったことがなかったんですよね。ここを使ってしまって、あと2回、どうするのかな? ちなみに、左腕のこの位置は、いつも採血しているのですが、以前MRIの時に採血した同じところから取ろうとして失敗した、という前科があり、たぶん無理です。

今回も点滴はじめはチクチクと痛くて、ちょっと心配しましたが、しばらくすると気にならなくなり、いつもより順調に落ちている感じがしました。

誰も来ないだろうと油断して、Audibleを聴きながらリラックスしていたら、栄養士さんがやってきました。しばらく来なかったから、と言いながら。すっかり油断していたので、聞かれることを想定していなかったのですが、最近追加したサプリの話等をして、特には問題ないということで終わりました。実際、食事関係では特に困っていません。食欲も落ちてないし、お通じも順調だし。悪いのは血液検査の結果だけ。

その後はひたすら耳に集中して小説を聴くだけ。やっぱり、本をめくりながらより、ただ聴いているだけのほうがラクですね。手を動かさなくていいので冷やすのも効率的だし。

そんな感じで無事に点滴は終わり(最後なかなか終わったことに気づいてもらえなくて少し焦りましたが)、会計まで終わったら前回の1本後のシャトルバスになりました。このくらいで終わるなら、やっぱりこのスケジュールが無理がなくて良さそうです。

残り2回。なんとか完走したいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました