このサイトについて

映画「ザリガニの鳴くところ」感想

Audibleで人気らしいので聴いてみたらハマって2回も聴いてしまい、ちょうど映画が公開中ということで、観てきました。

スポンサーリンク

あらすじ

1969年、ノースカロライナ州の湿地帯で、裕福な家庭で育ち将来を期待されていた青年の変死体が発見された。容疑をかけられたのは、‟ザリガニが鳴く”と言われる湿地帯でたったひとり育った、無垢な少女カイア。彼女は6歳の時に両親に見捨てられ、学校にも通わず、花、草木、魚、鳥など、湿地の自然から生きる術を学び、ひとりで生き抜いてきた。そんな彼女の世界に迷い込んだ、心優しきひとりの青年。彼との出会いをきっかけに、すべての歯車が狂い始める…。

上記公式サイトより

感想

以下、一部ネタバレあります。
未見の方はご注意ください。

原作を聴いたばかりなので、どうしても原作と比べてしまいますが、長い小説をうまくトリミングしていると思います。

何より、聴いただけではよくわからない『湿地帯』の美しい自然が映像で見られたのは良かったです。鳥や草木、それから海岸のシーンは美しいです。

この話は『差別』が一つ大きなテーマになっていると思うのですが、最初に聴いただけだと、誰が白人で誰が黒人なのかよくわからなかった、ということもありました。主人公のカイヤはプア・ホワイトで、文中に出てくる「ホワイト・トラッシュ(直訳すると白いゴミクズ)」の一人なのでしょうが、文章の中では、「黒い髪と黒い瞳」「褐色に日焼けしている」みたいに表現されているので、ちょっとわかりづらかったのです。なお、黒人はこの小説の中ではものすごく差別されています。映画ではそこまではっきり描かれていません。というか、映画では人種差別の部分は完全にカットしていましたね。でも『湿地の少女』は『得体の知れない存在』として差別されています。

それにしても、カイヤの母がなぜ出ていって帰ってこなかったのかは描写されていますが、最後に残ったすぐ上の兄ジョディが、飲んだくれのDV父のところに生活力のまだ全然ないカイヤを残して出ていってしまう部分に違和感がありました。すぐ上の兄だったら、小さい妹は連れて行かないですかね? もちろん余計に苦労するだろうけど、ジョディと一緒に出ていっていたら、きっとどこかで保護されて、もっと普通の人の生き方ができたかもしれないですよね。結果的に、そうしなかったからカイヤは湿地の生き物たちと友だちになれるし、後に『湿地の専門家』になり、物語が成立するのだろうけど…。

あと、裁判シーン。陪審員が地元の、いわゆるコミュニティ内部の人たちから選ばれるのも、それから裁判で被告人自身の発言がないのもびっくりです。アメリカの裁判ってそういうもの? 最初に小説を聴いたときにすごい違和感だったんですが、映画でもそうだったし、むしろ、映画では弁護士がカイヤに「異例だけれど、君自身が直接訴えてみたらどう?」みたいに言っていたので、被告人は発言しないのが普通なのかと驚きました。

小説から入った者としては、あのシーンもこのシーンも、あの設定もなくなっていて残念、と思う部分はありますが、ツボはちゃんと押さえていたし、物語は淡々と進むものの、ダレることもなく最後まで緊張感があって良かったです。裁判の評決のシーンはグッとくるものがありました。

ラストシーンについては…もうちょっと余韻がほしかったかな。まぁ、テイトとの別れ~和解のくだりが時間の関係かちょっと端折り過ぎだったのと、ラストシーンへの持って行き方が割りとあっさりだったので(詩人エピソードをごっそりカットしたせいもあるでしょう)、余韻も何もなかったのかもしれませんが。

原作本紹介

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

最初に書いたように、私はAudibleで聴きました。本屋大賞取っただけあって、読み応えあります。おすすめです。

映画を安く観たい方へ

ミニオンズのイオンカードなら、映画を年間30本まで1本1,000円で観ることができます。(イオンシネマ対象)。詳しくは↓をクリック。

※パソコン・スマートフォンのブラウザより「暮らしのマネーサイト」ログイン後、イオンシネマ「ご優待販売 専用サイト」より、シネマチケットをご購入いただいた方が対象となります。劇場窓口でのご購入は対象外となりますのでご注意ください。(劇場窓口にて座席指定券購入時にシネマチケット使用が可能。ただし、特別興行を除く。)

※お一人あたりの購入枚数は年間30枚までとなります。

※イオンシネマ以外の映画館(沖縄・九州南部など)では使用できません。

※沖縄県、九州南部、奈良県、富山県、山梨県など『イオンシネマ』が無い地域がございます。事前にお近くの『イオンシネマ』の所在地をご確認ください。

少しでも映画を安く観たい方はこちらもどうぞ。

エンドロールの鳥や虫のイラストはとても良かったと思います。全体的にはとても満足しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました