このサイトについて

LAVA「パワーヨガ初級」どんどん深まるダウンドッグ

こちらも久々「パワーヨガ初級」のレッスンを受けてきました。強度は「3」。

パワーヨガ新記録時
2022年2月の新記録時のもの

この「パワーヨガ初級」は、いつも消費カロリーが多くて、かつて最高記録を出したのもこのクラスなので、今回どのくらいになるのか楽しみでした。何しろ、最近は、どんなに「キツい」と評判のクラスに行っても、300kcalを超えることがないので…。

「パワーヨガ初級」の内容

パワーヨガ初級 60分♥3
「太陽礼拝」を始めとした、流れのある一連の動きがベースとなっているコース。パワーヨガの基本ポーズを丁寧に学びたい方におススメ。パワフルなヨガのポーズと呼吸を調和させることで集中力を高め、心身ともにリフレッシュできます。

ホットヨガスタジオLAVA公式サイトより

正座で準備

  • 最初は正座の姿勢から、頭上で合掌、手を組み背中を丸める、前屈する、など。
  • 四つん這いからダウンドッグになり、かかとの上げ下げをする。

パワーヨガ初級のメイン「太陽礼拝」

上記動画の「太陽礼拝」を何度もするのですが、最初は分解して前屈まで、プランクまで、のように少しずつ増やしていき、ダウンドッグまで行ったら通しで1回。その後、そこからバリエーションを加えていきます。基本は「一呼吸一動作」です。

ダウンドッグからのバリエーション

  • 太陽礼拝の流れでダウンドッグをキープ
  • 片足を後ろに蹴り出してから、両手の間に置いて立ちポーズへ。
  • ダウンドッグに戻り太陽礼拝を続けて最初に戻る

という流れで、

立ちポーズのバリエージョン
  • ハイランジ→両手をついて片腕を腰に当て、体をねじる。
  • ウォーリア2→リバースウォーリア→サイドアングル→ウォーリア2
  • ウォーリア1→足を少し狭めて前後に開いた上体で前屈→ウォーリア3→スクワット(ピラミッドのポーズ/左右で違う)→足を揃えて立ち、卍のポーズ→立木のポーズ

最後にもう一度太陽礼拝をして立ちポーズ終了

クールダウン(座位から仰向け)

  • 長座で座り、片膝を立てて倒し、足裏を内ももへ。指を組んで前へ伸ばし、そのまま前屈
  • 曲げた方の足裏を反対側の手でつかみ、伸ばして体をねじる
  • ひばりのポーズ(ここまで左右)
  • 仰向けになり、太鼓橋のポーズ→ガス抜きのポーズ→赤ちゃんのポーズ→安らぎのポーズ

これで終了です。このクラスは何度か受けているので、大体の流れは覚えていました。

参考までに、もっと詳しく載せてくださっているブログさんをリンクさせていただきます。内容、細かいところが多少違いますが、基本は同じです。

「パワーヨガ初級」今回の感想

久々だったので、最初ダウンドッグが決まらなくてちょっと不安になりましたが、いつも通り、何度も何度も繰り返し、他のポーズで筋肉や関節にアプローチすることで、どんどんラクになり、ポーズが深まっていくのが気持ちいいです。

あ、ひばりのポーズは相変わらずできません(汗)。しかも左右差が明確にあるのはよろしくないですね。左足に左肘はかかりますが、右肘はかけられず、手で抑えるのが精一杯。まだまだです。

同じように、ウォーリア3や卍のポーズからの立木のポーズといったバランス系はやっぱり苦手。単独ならなんとかなりますが、片足に負荷をかけまくった後だと相変わらず難しいです。

ただ、帰りがけにインストラクターさんに「ダウンドッグ、すごく良くなりましたね」と褒められて嬉しかったです。ヨガを始めた頃は、どうにも収まりが悪かったのが、いい感じを体が覚えてきたので。

今回のワークアウト記録(AppleWatchによる計測)

合計時間1:12:26
アクティブキロカロリー272KCAL
合計キロカロリー384KCAL
平均心拍数116拍/分
ヨガワークアウトの記録

どうしたことか、今回も300Kcalを超えませんでした…。パワーヨガでは初めてのことなので驚きました。体が慣れてきてしまったのでしょうか?

パワーヨガ初級2204

コメント

タイトルとURLをコピーしました