このサイトについて

LAVA「リンパリフレッシュヨガ」で朝からスッキリ

かれん
かれん

先週はツイートしなかったのでまとめはお休みです。

久々にヨガの記事を上げます。

最近はちょこっと腰痛が出てしまったこともあり、ハードなクラスはことごとく敬遠して、強度でいうと1.5~2くらいのクラスばかり受けています。そのせいか、筋力が落ちてきたような気もしますが…。

そんなわけで、今回も強度1.5のリンパリフレッシュヨガ。マッサージ中心のクラスです。

スポンサーリンク

リンパリフレッシュヨガとは

リンパリフレッシュヨガ 60分♥1.5 
足元から順にマッサージとヨガのポーズを交互に行い、めぐりの良いカラダを目指すコース。リンパの流れを促しながら筋肉のポンプ作用を高めることで、いつでも軽やかな快適体質へと導きます。運動量は少なめながらも、爽快感が得られます。

LAVA公式サイトより

上記の説明通り、前半はマッサージ中心で、後半に少しだけ立ちポーズが入り、最後は寝ポーズからクールダウン、ということで、難しいポーズは最後の「逆転のポーズ」くらいです。私は残念ながら腰が上がらないのでいつもパスです(汗)。

マッサージパートは2種類。「筋肉マッサージ」と「リンパドレナージュ」です。「筋肉マッサージ」はよくやる「押す」「ねじる」などですが、「ドレナージュ」は、さするような感じでリンパ液を流す動きだそうです。手のひらを当てて、力を入れずにゆっくりリンパの出口に誘導する感じです。

立ちポーズは「ハイランジ」「三角のポーズ」「女神のポーズ」「ピラミッドのポーズ」の4つくらいですね。

あと、ちょっと筋肉に来るのは、「船のポーズ」を呼吸しながらキープするパートですかね。「キツイ」としたらここだけです。

今回の感想

リンパリフレッシュヨガは、強度は低いのですがいつも大量に汗をかきます。

たぶん温度設定が高いせいなのでしょうが、代謝が良くなるから、というのもあながち嘘ではない気がします。終わったあとの爽快感は他の強度1.5クラスよりは高いです。

水の消費もかなり多いので、1リットルは持っていかないと足りなくなったりします。今回も飲みきってしまいました。

ただ、マッサージをするのには体にピッタリしたウェアでないと、リンパドレナージュの際にきちんと手が滑りません。ここはいつも苦労しています。露出部分は逆に滑りすぎて早くなってしまうし。気持ち良いのですが難しいです。

とりあえず、朝イチで受けると一日スッキリしますね。

今回のワークアウト記録(AppleWatchによる計測)

合計時間1:04:43
アクティブキロカロリー173KCAL
合計キロカロリー273KCAL
平均心拍数101/分
ヨガワークアウトの記録

やはり、強度の割りには消費カロリーが高いです。リンパマッサージは自宅でも意識してやった方がいいかもしれませんね。

ヨガワークアウト記録
LAVA18th感謝祭開催中!

今なら3ヶ月間月額1,800円(税込)で通い放題!

ホットヨガLAVAの体験レッスンを受けてみませんか。マットやウェアも貸してくれるので手ぶらでOK!

手ぶら体験は左のリンクからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました