日常一覧

何でも自分でやったほうがいいのか?

先月のことですが、8年ぶりに温水洗浄便座が壊れたので、またまたAmazonで買って自力交換しました。

たまたま前回のことはこのブログに書いているわけですが(→温水洗浄便座を自力で交換)、前回も今回も、業者さんを頼むことなく、ネットで買って自分で交換しています。

でも、素人がやることなので、時間もかかるし、ヘタを打つとかえって余計な手間やお金がかかったり、事故か起こる可能性も高いわけです。

この便座交換に関しては、結果的に問題なく終わってますが、本来ならば有資格者にお願いしてやってもらう方が確実だし安全です。誰にでもお勧めできることではありません。

自分も含めてついつい勘違いしてしまうのは、「自分でやれば無料・タダ」という感覚です。

確かに自分でやればお金は出ていきません。でも、それをするためにやり方を調べたり、慣れない作業に時間がかかります。何度も応用の効く話であれば別ですが、10年に1回しか役立たないことに時間と労力を割くより、もっと建設的な時間の使い方があるのではないかと、後で思いました。

かなり前の話になりますが、派遣で仕事をしているとき、ちょっと離れた営業所に出かけることがありました。郊外型の営業所なので最寄り駅から遠く、バスもなかったので、タクシーを使うのを躊躇して徒歩で30分ほどかかるところを歩いて行ってしまいました。

そうしたら、後で上の方から「時間がもったいないからタクシー使えばよかったのに」と叱られてしまいました。確かに、移動中もそれなりに時給が発生していることを考えると、時間のかからない方法を選んだほうが良かったのに、その計算ができず、ついつい目先のタクシー代をケチってしまいました。

何でもかんでも、自力でやれば良いってもんじゃないということですね。

似たようなことは日常的に起こっているように思います。
自分にしかできないこと、自分でやるべきこと、自分でやるより人にお願いする方がいいことなど、一歩立ち止まって判断することも大事かなと思う今日このごろです。


レジ袋有料化について考えた(マイバッグは善なの?)

今月からレジ袋有料化が基本義務になり、コンビニでもドラッグストアでもレジ袋をもらえなくなりました。

もともと、スーパー等では有料になってましたので、かなり前から、マイバッグは持ち歩くようにしています。

ただ、このコロナ禍の影響で、レジにビニールカーテンをセットしたり、お金やレシートですら直接手渡ししない中、使い回しのマイバッグってどうなんでしょうね。

私も週に一度くらいは洗うようにしていますが、洗ったところで仕事のバッグに畳んで突っ込んでおいたら、きれいとは言えない気がします。少なくとも食品を直接入れるのはどうかなと思ったり(でもたくさん入るのと持ち易いので使うんですが)。

まぁ、スーパーは元々自分で袋詰めするので、サッカー台も設置されていますし、マイバッグ使っていいと思うのですが、問題はコンビニですね。

コンビニって大概手ぶらで行きますし、お弁当を買うときには、ついでに冷たい飲み物とかデザートなんかを買うこともあり、袋を分けたいと思ったりしますよね。

有料化に納得していないお客さんもいるでしょうし、店員さんの苦労が偲ばれます。

私もコンビニは、基本マイバックは使わないかなと思います。費用対効果を考えても、3円位であれば払ってもいいかなと思いますし。何より、サッカー台ないので、そこでグズグズ時間かけるのも申し訳ないです。

感染防止という観点からも、そこは新しい袋をもらって(買って)、出たゴミをその袋に入れて捨てると言うのが1番いいかなと思います。

本当なら、こんなご時世なので、有料化を思いとどまって欲しかったと思うのですが。

にほんブログ村


ソニッケアーを買いました

ソニッケアー、ご存知ですか?

フィリップスの電動音波歯ブラシです。

これ、個人的に磨き性能はダントツだと思っています。

その昔、当時結構高かったのを思い切って買って持っていたのですが(確か15,000円くらいしたかな?)、替えブラシももちろん高くて、それがつらくなって浮気したのです。その後2~3種類試したのですが、どれもソニッケアーほど短時間できちんと磨けるものではありませんでした。

まぁ、値段が違うのだから…と思って諦めていたんですよ。そもそも手磨きではまずきちんと磨けませんし(私の場合です)。
とは言えどれも5000円くらいは払ってました。

ブラウンなんて替えブラシもそこそこ高いですよ。でもその割にはいろいろ不満でした。
回転ブラシが思ったより使いづらくて、届かないところがあったのと、振動が大きくて最初は保持するのがたいへんだったこと、など。

そんな折です。少し前に薬局の店頭で6000円くらいのソニッケアーを見かけたんです。

衝撃ですよ。

6000円なら、今まで買ってたのと大して変わらないじゃん? これは買い替えねば。ってなもんです。

で、ネットで調べたらもちろんもっと安いわけです。なので今回ようやく買いました。

なんと、5000円切ってました(汗)。
もちろんもっと上位の機種もあります。が、以前からいろんなモード使ってないですし、家族と共用もしていないので一番シンプルなやつにしました。

そして、先程届いたので早速使ってみました。

うん、やっぱり全然違いますね。
まず静かだし、あたりが柔らかくて衝撃が少ないです。でも、きちんと満遍なく当ててやれば磨き終わりの感触がツルツルです。30秒ごとのピープ音もありがたい。

久しぶりにこの感触を思い出しました。大事に使いたいと思います。