このサイトについて

古い記事(情報)の扱いについて悩む

過去記事をちまちまとサルベージしているのですが、実際問題としてどこまでこちらに持ってくるのか、一段落したところで考えています。

古い記事、特にネット関係や携帯関連の記事は、リンク切れだらけだし、現在あってもまったく役に立たないどころか、検索にかかってしまうとかえって混乱を招きそうな内容なんですよね。

例えば携帯。機種も料金体系も、下手をするとキャリアすら現在とは全然違います。こういうのって、自分で調べていてもそうですが、現在にまったく通用しない内容だと、検索でたどり着いた人にはむしろ有害情報かもしれません。

その反面、自分の日記感覚の覚書としては、「この時期ってこんな感じだったのか」と懐かしい思いもします。でも、それだけですよね。今は作業しながら中も読むと、自分のことなので思い出すし、それはそれで自分には価値のある文章なんですが…。

とは言え、PP3に関しては、現状まったく中をいじることができない(個々にはhtmlを書き換えれば対応できますが、記事の数を考えると実際無理)以上、サッサと対応しないといけません。

自分にできるのは、なるべく早く、必要最小限を移植して、残りはダウンロードしてローカルに取っておくくらいですかね。

少なくとも、現状混乱を招くような記事はお蔵入りさせるのが一番なんだろうと思います。

まだ当分の間、古いアーカイブ部分で作業を続けます。

悩んだ結果…

とりあえず、pp3サイトは個別にリダイレクトさせる記事を除いてここのトップに飛ばすことにしました。さらなる個別対応は追々。記事はすべてローカルに保存したので、折りを見て、必要ならやります。

また、こちらにある程度数のあったMovableType関連記事をすべて非公開にし、カテゴリーを削除しました。今後の需要が無いのと、自分でももう理解不能になってしまったので(笑)。一応、「このサイトについて」にも同様の追記をしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました