発表会が決まりました

最近声楽レッスンについて更新できていません。

というのも、本業のPCやサイト作成関連にハマってしまってそちらにエネルギーがなかなか割けないこともあり、絶賛停滞中なのです。

レッスンに行ってもあちこち閉じてしまってうまく響かなかったり、例によって例のごとく下降音型で緩んだり胸に落ちてしまったり。

まぁ、当面の目標が無かったというのも大きな理由のひとつかな、と思います。

せっかくレッスンに通っているのにもったいないことですよね。

そんな中、突然ですが夏に発表会開催が決まったそうで。

当然ですが、出ないという選択肢はありません。(本当はあるんでしょうが、ウチの場合夫が絶対出ますし。)

秋以降だと息子の高校受験関係で忙しくなってしまいそうですし、ギリギリお盆前なので、なんとかするしかないでしょう。

そんな訳で、先日のレッスンで先生と曲目の選定をしてきました。

今回は日程的に出演者が少ないそうで、持ち時間はたっぷりあります。

なので、ソロを2曲、夫との二重唱を1曲歌うことになりました。

私のソロは、オペラ「ドン・ジョバンニ」の、ツェルリーナのアリア2曲。

「ぶってよマゼット」と「恋人よ、さあこの薬で」です。

どちらも有名なのでメロディーは早く入りそうです。頑張って暗譜しなくちゃ。

問題は二重唱です。

今の時点では、どうやら「愛の妙薬」の二重唱になりそうです。
以前に前半の二重唱を歌ったので、今回は一幕後半のネモリーノが酔っ払うシーンの方。
長いです。難しそうです…。

前回同様、こちらの方はメロディーからして入れていかないといけないので、かなり時間がかかりそうです。

でも、目標ができたので少しモチベーションが上がって来ました。

まずは楽譜をコピーして(どれも手持ちの中にあります)譜読みからですが、なかなかできない基礎練習も、この際気を取り直して頑張らないと…。

それにしても、ツェルリーナといい、アディーナといい、去年歌ったクリスティーヌやラウレッタといい、ここのところ本当に若い娘の役ばっかり(笑)。まぁソプラノだから仕方ないか。

役に似つかわしい声で歌えるようになりたいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。