このサイトについて

二重唱

声楽

声楽発表会2022(2)さて、本番です。

昨日の続きです。 ドレスに着替える 本番が始まりました。 最初は子どもたちのピアノです。子どもたちの演奏をモニタ越しに聴きながら、前半用のドレスを着ます。 今回は2度の出番の間に結構時間があるので、着替えようと2着持っていきました。ここの教室、出番が2回以上あるなら、着替えるのが当たり前のような風潮があり、多い人は3着も持ってきてました…。 とは言え、今...
0
声楽

声楽発表会2022(1)リハーサルでハプニング

ここまで延々とレッスンやらピアノ合わせやらの記録を書いてきましたが、ついに本番の日を迎えました。 朝から体調がイマイチ 体調を万全に…、と思っていたのですが、なんとなく朝から頭が重くて、体調管理に失敗したかな?、と思いましたが、後で考えたら単に緊張していたようなのです。ここのところ、舞台を前にして緊張するとか、上がるとかいうことを自覚することが殆どなかったので気づきません...
0
声楽

発表会直前。最後のレッスンです。

本番前の最後のレッスンに行ってきました。 もう、直前なので最後の確認だけです。発声の時にまぁまぁ調子が良かったのか、いつもは曲の最高音D♭の半音上、Dまで出すかどうかなのに、E♭まで行きました(珍しくギリギリ届いた!)。 とりあえず通す そして、とりあえず通します。 入って最初のフレーズで力が入ったのかあちこち引っかかったので先を心配しましたが、リセットできるところはしま...
0
声楽

楽譜を見ながらでは準備が間に合いません

声楽のレッスンに行ってきました。 今年は5月に発表会がありますので、今はそこで歌う曲のレッスンが中心になります。 今回も前回に引き続きちょっと大きな曲(オペラ「ドン・パスクワーレ」より「Quel guardo il cavaliere(あの目に騎士は)」)を歌いますので、ソロはそれだけで、あとヘンデルの二重唱を夫と歌います。 発表会前のレッスンは、夫のほうが曲数が多いので、たい...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました