wordpress一覧

ping送信ができない!

ブログを再開して一週間ほどになりますが、ふと「にほんブログ村」のランキングを眺めたところ、自分のブログの欄に違和感を覚えました。

記事のタイトルが表示されていない!

これはつまり、pingが送信されていないということですね。

うーん、その部分はいじった覚えがないのですが、確認してみよう、とダッシュボードから設定画面を覗いてみてびっくり。

「投稿設定」画面がシンプルすぎて、ping送信先を書き込む先の「更新情報サービス」がない!

ググッて出てくるどこのサイトにも、「更新情報サービス」欄に入れろと書いてあるのに、その欄がありません。※この件については後で原因がわかったので最後に書きます。

そして、先日システムを更新したことで投稿エディタも変わってしまい、「トラックバック送信」欄もなくなってしまいました。

うーん、どうしたらいいんだろう?

ということで、多くのブログさんがおすすめしているプラグイン「WordPress Ping Optimizer」を導入してみました。

このプラグインの本来の目的は、pingを頻繁に送りすぎて(従来は送信先を設定しておくと更新のたびに送られてしまうため)スパマー扱いされるのを防ぐことなんですが、このプラグインの設定画面で改めてping送信先を指定できるので、やってみることにしたのです。

とりあえずこの画面でブログ村のpingアドレスも一緒に指定して、強制的に送信。

で、ログにはきちんと送られたようになっているんですが…。

ほぼ半日経っても反映されてないんですよねぇ。

仕方ないので、投稿エディタを以前のものに戻すプラグイン「Classic Editor」も入れて、投稿にトラックバックURLを入れてみたりしたのですが、考えてみたらPing Optimizerは新規投稿時以外pingを送らないツールなので、そこでブロックされてしまいうまくいかないようです…。

WordPressなんていろんな人が使ってるはずなのに、なぜうまくいかないのか?

とりあえずこの投稿を新規に公開して、pingが反映されるかどうか試してみたいと思います。

※なお、投稿画面がシンプルすぎた件は、このブログがマルチサイト化されていたことが原因でした。この件についてはまた後日改めて。

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
にほんブログ村

7/6 21:15 追記:
RSSフィードにも異常ないのを確認したものの、結局ブログ村には全然反映されないので、これはあちらの事情かもということで問い合わせメール出しました。うまくいくようでしたらまた後日追記します。


アップグレードは危険

先日久々にこのWordPressを立ち上げたところ、ダッシュボードに『最新版がご利用できます』と出ていたのですが、OKしても『phpが対応していないのでアップグレードできません』と言われてしまいました。

他にも、最新版のテーマが適用できなかったりしたので、これはphpをアップグレードしなくてはいけないと思い、これまた久々にサーバーのコントロールパネルを覗いてみました。

すると、phpのバージョンは5.3くらいで止まっていました…。なお、現状は推奨が7.1くらい? 流石に古すぎましたね。

とりあえず推奨なら間違いないだろうと思ってphpをアップグレードし、その後WordPressのシステムをアップグレードしたのですが…。

サイトを開けてびっくり。

レイアウトが完全に崩れてしまいました。

こういうときに限ってバックアップ取ってないんですよね…。

とは言え、やってしまったものは仕方ないので、こういう時のセオリーに従い、プラグインを一旦全部外してみたところ、レイアウトは無事直りました。

その後一つずつ復活させて行ったのですが、結果、全部戻しても問題ありませんでした。
なぜ?

そんなわけで理由はわかりませんが復活して助かりました。
やっぱり、アップグレードするときは、面倒でもちゃんとバックアップとらないといけませんね。


更新に失敗…

ここのところまた更新が滞っていたのですが、ここ数日はブログそのものが表示されていませんでした。失礼いたしました。

実は、数日前にスパムコメントを処理した際、溜まっていたシステムの更新をしていったところ、どれかのプラグインにバグでもあったらしく、500エラーが出て止まってしまいました。

その時は時間もなかったのでそのまま放置してしまったのですが、そのままではブログも表示されませんし更新もできませんので、ようやく復活させました。

とりあえず、覚書として復活の報法など記しておきます。

このブログはWordpressを使っています。

更新中にシステムがコケて500エラーが出ることはよくあるようです。

今回はプラグインの更新中でした。

その場合は、FTPソフトでwp-contentフォルダを開き、pluginsフォルダの名前を一時的に変更してやればOK。

プラグインの更新が原因の場合はそれで復活します。

復活を確認したら、再度FTPソフトでフォルダの名前を戻し、ダッシュボードからプラグインを一つずつ有効化していけば良いと思います。

pluginsフォルダのリネームで解決しなかった場合は、themes(テーマ)フォルダで同じことを試せば良いと思います。

とりあえず、覚書でした。