カテゴリー : 未分類

お湯が出ない!

ここのところ寒いですね〜。

ここ湘南であっても、氷点下の夜が多くて、連日水道管凍結の心配をしていましたが、今朝ついに、給湯管が凍結してしまいました!

朝お湯を出そうとしたら出ません。水は出ます。
お風呂の湯はりはできませんが、追い炊きはできます。
給湯器の給水栓が回りません…。

給湯管凍結、確定です。

そっちは盲点で、水を出しっぱなしにする予防まではしていなかったんですよね。
でも、検索してみたら、給湯管だけ凍ってる人多いみたい。

自然解凍を待つべきだったのでしょうが、給湯器のある北側は陽が当たらず、数日前に積もった雪がまだ溶け残っているくらいなので、期待できないなーと思い、回らなくなった給水栓の周りに古いシャツを巻いて、40度くらいのお湯を1リットルくらいかけてみました。

その場ではまだ給水栓は回らなかったのですが、お湯を出してみたら、しばらくしてチョロチョロと出始め、すぐに全量出るようになりました!

いやぁ、勉強になりました。
今夜は凍結防止策を施してから寝ることにします。まだ朝だけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今年はコロラトゥーラでいきます

さて、アキレス腱の記事を続けて書こうかと思ったのですが、それに縛られているとすべてが滞ってしまうので、書けるところから行こうと思います。

今週は今年最初の声楽レッスンでした。

ブログ休止前は「歌っていて楽しくない」時期でありましたが、それでも何とかかんとか、レッスンは続けていまして、今の先生についてから早くも5年以上経過しております。

5年も経つとさすがに胸に落とすクセはほぼ抜けたようで、そこを注意されることは少なくなりました。

以前は口先だけでヘラヘラ歌っていたりしたのですが、少しずつ支えを入れることもできるようになってきた、ような? まぁ相変わらずあまり練習には時間をかけられないので、亀の歩みではありますが、それなりには変わってきたようです。

で、この日の発声練習の中では、スタッカートでの跳躍音程をやたらとやりました。
とにかく、上に行くほど軟口蓋を上げる、顔のパーツを開く、みたいな。
そして、HiCis(高いドのシャープ)以上になったら、口を横に開いても良いけれど、それ以下ではなるべく縦開きのままで行くように、と。
ついつい、高くなっていくと支えが飛んで音程も飛んでしまったり、口の中を狭くして狙ってしまったりするのですが、それはNGです。
あとは、下がった時に支えが抜けて落ちないように。これは前々からの課題ですね。

そして、先生から、「今年はこういうテクニックを使う曲をやりましょう。シャモニーのリンダとか、ルチアとか、リゴレットのジルダとか」。
つまりコロラトゥーラ修行ですね。
最終目標は夜の女王で良いのではないかと。

なので、今やっている曲を終えたら、そういう曲にしましょうと。

これは大変なことになりました。
それにしても、合唱ではアルトだったのにねぇ。感慨深いです。

さて、今歌っているのは、ガスタルトンの『禁じられた音楽』とモーツァルトの『女も15になれば』。オペラ『コジファントゥッテ』の中の、女中デスピーナのアリアですね。

禁じられた音楽は前から歌いたかったのでお願いして始めたばかりですが、この日は時間があまりなくてレッスン無し。

コジをこの日で終わらせて次回からはシャモニーの「この心の光」です。

コジのアリアはモーツァルトらしく難しいのですが、力技で終了。でもこの日は意外に調子が良くて、そして、ちょっと支えを意識して息を流して声を出していったら、思いの外伸びて、気持ちよかったです。先生からもこの日はちょっと褒められました。でもこれがいつまでも続かないのが残念なんですよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

久々すぎて困ってます~プロフィールの直し方?

4年以上放置してしまったこのブログに、先日久々のコメントが付きました。

連載途中で放棄してしまったアキレス腱断裂日記ですが、少しは役に立つこともあったのだと嬉しくなり、コメントを返すついでに古すぎるプロフィールを更新しようと思ったのですが。

管理画面のどこを探しても該当するプロフィール編集がなくて…(汗)。

ユーザーページのプロフィール文は空白で、ここを直しても反映されず。

このブログを構築したのも5年くらい前のことなのですっかり浦島太郎で右往左往してます。いやぁWordpress難しい(汗)。

もしどなたかお心当たりのある方はこっそりでも表のコメントででも教えてくださると幸いです。

そんなわけで(?)、プロフィールは4年前のままですが(笑)、ボチボチ、のんびりと再開してみようかなと思います。

なお、アキレス腱は当然完治しておりまして、当時中学生だった息子は現在大学1年生になりました。月日のたつのは早いものですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村