タグ : 通勤

バスで通勤~アキレス腱断裂日記その16

早いもので、仕事に復帰して3週間が経ちました。

最初は毎日タクシーとか無理だし、ともっと無理な徒歩帰宅に挑戦したりしていましたが、二週目からは近所の友人が一人、彼女の仕事休みの日週2回の送迎、休みじゃない残り2日もお迎えをしてくれることになり、非常に楽になりました。本当にありがたいことです。

そして、残り2回の朝は、先週からバスを利用することにしました。

今までなぜ思いつかなかったのか自分でも不思議だったのですが、家からは結構近いところに路線バスとコミュニティバス、それぞれのバス停があり、到着口は違うものの、どちらも駅に行きます。

本来ならバスを利用するような距離ではないので、ほとんど利用したことがないからでしょうか。本当にうっかりしていました。

駅と職場は通常で徒歩5分くらいの距離なので、装具になって一週間以上経った段階ではゆっくり歩いても10分程度。ほとんど問題ありません。

路線バスとコミュニティバス、両方利用してみましたが、それぞれにメリットデメリットがあるので、結果的に朝は本数が多く、職場のある北口に着く路線バス、帰りは料金が安く、家までに大きな道路の横断のないコミュニティバスを利用することにしました。

あ、帰りも友人が迎えに来てくれていたのですが、毎日だと申し訳ないので、バスに乗るようになって、彼女が仕事のある日は辞退しました。ただ、雨の日はお願いすることにしています。

さて、バスを利用するようになって初めて知ったのですが、今はなんと、スマホを使ってリアルタイムに運行状況がわかるのです。

乗車停留所と降車停留所を入力すると、乗りたいバスが今どこを走っていて、あと何分で来るかがわかります。

なので、バス停までの時間を逆算して出発すれば、待ち時間も短縮できますし、乗り逃がすこともありません。

幸い、コミュニティバスも同じバス会社に運行が委託されていますので、同じシステムで検索ができます。

便利な世の中になりました。

そんな訳で、憂鬱だった通勤も、楽しく時間短縮&経費節約できるようになりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Twitt