Twitter関連のプラグインを変更

ここのところtwitter関連ウィジェット(プラグイン)の調子が悪かったので、見直しを敢行しました。

特にTwitter Widget Pro。

Twitter公式のウィジェットよりデザインが馴染むので愛用していましたが、2~3ヶ月前のアップデートで仕様が変わったのか、『認証し直してね』って感じの英語のアラートがダッシュボードに出続け、ついにはウィジェットそのものがブログにまったく表示されなくなってしまいました。

とりあえず調べてみたところ、再度新しいアプリとして登録し直さなくてはいけないらしいので、重い腰を上げてやってみました。

で、アプリを作るところまではなんとかなったのですが、一向に認証されるようになりません。

今回は結構同じトラブルに遭った人が多かったらしく、あちこちで認証に関するトラブルの書き込みを見ましたが(ただ英語のページが多い)、大抵は、「CallbackURLを入れていない」ためのエラーでした。

私の場合はそこまでは問題ないのですが、その下にあるTwitter usernameとTwitter listの部分が選択肢なしのコンボボックスになっていて、どうやっても入力できませんでした。この部分、WordPressのフォーラムにも同様の状況の方が質問していましたが、反応が一件もありません…。

この時点で別のプラグインを探しました…。

というのは、本家のWordpressフォーラムの方で、作者の方が、多数のクレームと不具合報告に対して、「別に他のプラグインに移ってくれていいよ」みたいな書き込みをしていたから。(超意訳なので解釈が間違っていたらごめんなさい)

そこで、ダッシュボードのプラグイン検索で評価の良かった「TwiGet Twitter Widget」を試しに入れてみました。

そうしたら…。

設定は超簡単だし、動きは軽いし、表示はシンプルだし速攻で反映するし、なんだか、今までの苦労はなんだったの?、状態。

アイコンが使えなくなったのはちょっとさびしいけど、別になくてもいいし。

という訳で、今表示されているのは新しいプラグインです。

めでたしめでたし。

…と思ったら、今度は自動投稿のWP to Twitterがエラー(泣)。

まぁ、Twitter Widget Proの関係で、前の認証が使えなくなっちゃったからみたいなんですわ。
設定し直したら無事直りましたとさ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Twitt
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。