炊飯器を買いました

昨年は冷蔵庫と温水洗浄便座を買い換えましたが、もうひとつ、ずっと買い換えたかった家電があり、ようやく年明けに買いました。

炊飯器です。

これまで使っていたものは息子が生まれる前に買ったので、もう15年選手です。内釜のフッ素コートがあちこちはがれかかっているし、ゴム部分が劣化して一部破れたりして、さすがにもう無理と感じておりました。

考えてみると、我が家の家電って古いものが多すぎですね。

買い替えのスパンは10年から20年くらいで、どれもこれも長く使い過ぎかも。

去年買い換えた冷蔵庫は20年使ったので、買い換えた後は電気の使用量が前年より10%以上減りました。前年って震災のあった年で、自分にしては結構節電したつもりの年だったのに、それよりもさらに使用量が減ったのですから、冷蔵庫に使う電力がいかにバカにできないかわかります。

そろそろ各部屋のエアコンも買い替え時期です。夫の書斎が15年、リビングが9年、息子の部屋が8年。これらもそう遠くない時期に買い替えを考えないといけません…。特に夫の部屋はそろそろヤバいですかね。頭が痛いです。

話が逸れましたが炊飯器。条件はIHであることと前回と同じメーカーであること。サイズは5.5合。

特に多機能は求めないので最安を狙ってネットで買わせていただきました。

今はIH炊飯器でも1万円未満で買えるようになりました。15年前とはずいぶん状況が違うようです。

同じメーカーなので使い勝手に差がないのは良いです。内釜が新しいと炊きあがったご飯がくっつかないのが嬉しいです(当たり前ですが)。

何より、以前の炊飯器ではうまく炊けなかった「マンナンご飯」が、普通のご飯と遜色なく炊けるのが嬉しいです。(マンナンご飯用の目盛りとコースがあるのです。)

夫婦そろってダイエットが必要なので、これは有難いですね。

とりあえず、喫緊に買い替えの必要な家電はこれでなくなったので、慌てないようにエアコンの買い替え資金を貯めないと。

あぁ、来年は息子が高校受験だから、そっちもお金がかかるのに…。少し、映画や演奏会を控えるしかないでしょうねぇ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Twitt
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。